<< NEXT Main BACK >>
AUSTRALIAからの便り

IBCLCとして、再認定の申請が承認されたとの便りが届きました!郵便局

夏頃からそわそわしながら、書類を書いて『首をなが〜くして』待っていました。

科学に裏付けされたHotな情報を提供できることを嬉しく思っています。

更新履歴 : 21:58 : comments (x) : trackback (x)
メールアドレスの変更

仕事の性質上、初めてのご依頼はメールでお願いしていますが、
不具合がありアドレスを変更することにしました。

新しいメールアドレスは chisato-mw@hotmail.com です。

うさぎ週2回熱海市にある総合病院にいます。
勤務の日は携帯は持ち歩くことはできないので、
お昼休みか終わり次第、メールか電話で対応しています。

うさぎ午後、乳幼児健診、マタニティクラス等の時間は
すぐに取れない場合があります。
このような日は終了後、メールか電話で対応しています。

うさぎご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

お知らせ : 21:06 : comments (x) : trackback (x)
「県看護賞」授賞式



とても嬉しい知らせをいただきました。

太陽神奈川県のサイト
こちら
太陽黒岩日記
こちら

年齢を重ねてきて、積み重ねた経験と感動を生かした仕事をこれからも頑張ろうと思います。ダッシュ



雑記 : 19:16 : comments (x) : trackback (x)
さくら

私が週2、3回ほど通っている熱海駅から総合病院へ向かう道に桜の木が並んでいます。
その風景はどこでも見るものですが…



これは1月21日。



そしてこれは4月21日。

なんと3か月間桜を楽しめるのです。なんだか得した気分で歩いています。

雑記 : 21:04 : comments (x) : trackback (x)
箱根の桜

箱根に住んでいる方々が「きれいだよ~」って教えてくれる名所が
『さくら館』のそばにあることが分かりました。



枝垂桜の濃いピンクと草の緑がきれいですね。
物語の舞台のようで、しばらくカメラで切り取った世界を楽しみました。

皆様も4月中旬に箱根町へお越しください。

雑記 : 21:05 : comments (x) : trackback (x)
お花見

見ごろの知らせを耳にする頃、今年こそ目黒川沿いの満開の桜を見る!と決めていました。

以前代官山のお店で「いま目黒川の桜がすごいことになっていますよ!! 見て帰らないんですか?」と言われたことを
覚えていたので、その『すごいこと』を一度見たかったのです。

でも結局今年も見れませんでした。期間限定ですから待ってくれない汗

ところが横浜で思いもしなかったときにこの通りチョキ
目黒川ではなかったけれど川沿いに咲く桜を見れたのです。



おまけに鎌倉で江ノ電付きのお店にも出会いました。



雑記 : 21:03 : comments (x) : trackback (x)
クリスマスローズ

毎年この季節になると、あまり陽の当たらない場所に咲いてくれます。



若い頃は陽を好む花チューリップの苗を買ってきては植えて、何度枯らしたことか汗
何年も経ったある時、日陰を好む植物を植えればいいんだと当たり前のことに気がつきました。

今ではクリスマスローズをはじめ、シダ、2種類のギボウシなどがならんでいます。

雑記 : 20:18 : comments (x) : trackback (x)
第13回母乳育児カンファレンスin名古屋

毎年この季節になると開かれるIBCLC(国際認定ラクテーションコンサルタント)のためのカンファレンスです。
全国から集まったIBCLCと会えて、良い刺激と勇気をもらうので今まで欠席したことはありません。
今回特に興味深かったのは、おもにマウスの乳腺を40年間も研究された東京大学の名誉教授、酒井先生のお話でした。

名古屋国際会議場のホールで金の鯱を見つけました。太陽



昼食はこんなお弁当でした。名古屋らしいなと思いました。お茶

雑記 : 20:59 : comments (x) : trackback (x)
ごあいさつ

2015年もあと少しで終わりますね。



2016年が始まる前に今年のごあいさつをと思います。ダッシュ
今年はブログを更新することを忘れてしまうくらい、忙しい日々を過ごしました。
突っ走ってきて、ここにきてやっと息切れがおさまってきたところです。

我が家のアイドル花ちゃんは12歳になり、お顔はまるでダッフィのように白くなりましたが、食欲は変わりなく、
『癒す』仕事に励んでくれています。



花だけでなく、私たち家族も皆少しずつ歳をとり、健康の大切さをしみじみと思っているこの頃です。

皆様もお身体を大切に良いお年をお迎えください。花 花 花 花 花

更新履歴 : 22:31 : comments (x) : trackback (x)
日本国憲法の本 (2013年7月)

安全保障関連法案が明日にも採決されようとしています。

自分の手の届かない所で絶対あってはならないと思っている方向に
進んでいっていることに落ち着かなくなって、
もう一度2013年8月に書いた内容を目に留まるところに出すことにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月に入って選挙が近づき、憲法改正の話題がマスコミで
しきりと取り上げられている頃、いつも立ち寄る本屋さんで

星『日本国憲法』小学館 

という本が目に留まりました。
帯の「読んでから考えませんか?」「目に優しく、読みやすい」という
字に吸い寄せられるように手に取ってみました。

知っているようで知らなかった憲法のこと。
よく知らないで自分の意見なんて語れないなと購入し読んでみました。

とくに、第二章 戦争の放棄 第九条(どうぞ読んでみてください)
昭和21年11月3日公布、昭和23年5月3日施行。



私は戦後生まれですから戦争はまったく知りません。
本や映画や経験された方の話などから教わっただけです。
のんきに生きてきた私ですが、条文に連ねてある言葉に感動しました。

人と人が殺し合い、破壊し合って、それぞれの立場で傷つけ傷つけられた後の思いが込められています。

『こんな悲惨な、愚かなことはもう二度としない。しない国にしよう。』という悲願、決意。
また、そこには人として崇高な理念がありました。
そしてさらに、その後に産まれ、生きていく子孫への想い。

わたしはこの憲法のおかげで、戦争を知らない子どもとして生きてこれた。

政経や歴史の授業では伝わってこなかった、戦中を生きてきた人の誓いを
あらためて読んで、噛みしめています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雑記 : 21:48 : comments (x) : trackback (x)
RECOMMEND
 
あかね助産院 母乳育児支援室
訪問日 月~金
9:30~17:00

お休み 土、日、祝日

メールアドレス

chisato-mw@hotmail.com

詳しくは下のCategoriesから
ご案内まで

CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<  2019 - 02  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX