<< NEXT Main BACK >>
『孤宿の人』宮部みゆき著

病院での仕事を終えて、帰りの電車の中の約40分間は、本を読みながら乗っています。電車

数ページずつ読み進めた本が一昨日終わりました。
題名は『孤宿の人』宮部みゆき著。
『ほう』と『宇佐』の住む四国の丸海藩にたびたびお邪魔しながら読んだのですが、
最後の最後にずっと溜まっていた『ほう』への感情が、溢れ出しました。
阿呆の呆から名づけられた『ほう』の心が愛しくて、悲しくて涙が流れました。
読んだあとは、しばらく私の心は丸海の海原のようにおだやかになり、静かな余韻が続きました。

いい物語でしたよ。ほんとに。


雑記 : 17:36 : comments (x) : trackback (x)
RECOMMEND
 
あかね助産院 母乳育児支援室
訪問日 月~金
9:30~17:00

お休み 土、日、祝日

メールアドレス

chisato-mw@hotmail.com

詳しくは下のCategoriesから
ご案内まで

CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2019 - 04  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX